こまち農業協同組合のホームページへようこそ!秋田県の湯沢・雄勝地域を拠点とするJAこまち管内で生産される農畜産物のご紹介など、さまざまな情報を掲載しております。

 

TAC情報

 

担い手支援課(TAC)

担い手支援課(TAC)
 
 
地域の個別または組織の担い手経営体及び新規就農者について
営農・経済・金融等の相談や支援活動を展開する部署です。
 
 
 
 

担い手支援活動

担い手支援活動
 
T(とことん) A(あって) C(コミュニケーション)
 
『TACの役割』
 
 地域の担い手に訪問してご意見、
        ご要望をうかがい、誠実にお応えします!
 
 地域農業の担い手経営に役立つ各種情報をお届けします!
 
 営農指導員と連携し、担い手の経営支援を行います!
 
 

担い手支援情報

担い手支援情報
 

TAC通信

TAC通信
 
 

TACからの地域情報

TACからの地域情報
フォーム
 
養液土耕の講習会に参加
2019-05-23

 養液土耕トマト栽培の講習会に参加しました。水分と肥料の供給管理、潅水量と施肥量の計算、養液栽培の給液・生育管理のポイントについて説明を受けました。倉内地区の園芸団地で養液栽培(うぃずOne)に取り組むハウスを巡回し生育状況を確認しました。

 
新生TAC!!
2019-05-08
 10日間という長いゴールデンウィークの間に、元号が『令和(れいわ)』にかわり、新たな時代が幕を開けました
 私たち担い手支援課(TAC)も、4月に人事異動があり、「担い手推進課」から「担い手支援課と名称が変わり新体制でスタートしております。昨年度までは4人体制でしたが、今年度から7人体制となり、各地区2人体制とすることで、以前にもまして担い手農家の皆様の意見や要望を聞き、支援できるように訪問活動をしていきますので、引き続き『担い手支援課(TAC)』をよろしくお願いいたします。
 
「あきたこまち」が力に!!
2018-08-23
  今年の夏は記録的な猛暑となっています。特に秋田県は金足農業高校の甲子園での快進撃でさらに熱い夏となりました。写真にあるように、日本農業新聞でも農業高校ということで、勝ち進むにつれ徐々に掲載枠が増え、後半は表紙を飾るようになるという異例の金農フィーバーが全国的に巻き起こりました。新聞には全国の農業関係者からの言葉が掲載されており「暗い話題の多い農業の中で明るいニュースとなった」「農業は厳しい状況だが、農家の励みになった」「農業を頑張れる」などと、元気づけられた農業関係者が日本中におり、私もその中の一人です。記事の中で金農の選手のパワーの源が『あきたこまち』だったことを知り、ご飯離れの進む中で、ご飯の大切さを再認識させられました。
やはり日本人のパワーの源は、米・コメ・※ですねーlaugh
我が家にも高校球児がいるので、あきたこまちを沢山食べさせ甲子園目指して頑張らせます。
   KANANO 元気と感動をありがと~crying
2
Google

WWW を検索
ja-komachi.jp を検索
 

こまち農業協同組合
〒012-0825
秋田県湯沢市北荒町5番8号
TEL.0183-78-2211
FAX.0183-78-2228

──────────────

 
610040
<<こまち農業協同組合>> 〒012-0825 秋田県湯沢市北荒町5番8号 TEL:0183-78-2211 FAX:0183-78-2228